アニコム グループ沿革

当社は、「anicomどうぶつ健康保障共済制度」(以下、「どうぶつ健保」という)を営む「anicom(動物健康促進クラブ)」を前身としています。どうぶつ健保とは、対象となる動物の病気・ケガに要した診療費の一部を補償するペット共済です。当社は、この「anicom(動物健康促進クラブ)」から、どうぶつ健保の保険事務を受託することを目的とする「株式会社ビーエスピー」として、2000年7月に設立されました。「株式会社ビーエスピー」設立以後の当社に係る経緯は、次のとおりです。

2000年7月 株式会社ビーエスピー設立
2004年12月 アニコム パフェ株式会社を設立
2005年1月 株式会社ビーエスピーからアニコム インターナショナル株式会社に商号変更
2005年2月 アニコム フロンティア株式会社設立
2005年6月 コールセンター開設
2005年7月 近畿支店開設
2005年10月 北海道支店開設
九州支店開設
2006年1月 保険会社設立準備子会社アニコム インシュアランス プランニング株式会社設立
2006年6月 anicom(動物健康促進クラブ)が関東財務局へ特定保険業者の届出
2006年8月 中部支店開設
2007年12月 アニコム インシュアランス プランニング株式会社からアニコム損害保険株式会社に商号変更
アニコム インターナショナル株式会社が保険持株会社としての認可を得る
アニコム損害保険株式会社が損害保険業の免許を取得
2008年1月 アニコム損害保険株式会社営業開始
2008年6月 アニコム インターナショナル株式会社からアニコム ホールディングス株式会社に商号変更
2009年1月 オンライン加入手続開始
2009年4月 anicom(動物健康促進クラブ)が関東財務局へ廃業届を提出
2010年3月 アニコム ホールディングス株式会社が東証マザーズ上場
2014年1月 現アニコム先進医療研究所株式会社設立
2014年5月 東北支店開設
2014年6月 アニコム ホールディングス株式会社が東証1部に市場変更
2014年10月 中四国支店開設
2015年7月 アニコム キャピタル株式会社設立
2015年9月 アニコム先進医療研究所株式会社の横浜ラボ始動
2016年4月 セルトラスト・アニマル・セラピューティクス株式会社設立(アニコム ホールディングス株式会社49%、富士フイルム株式会社51%)
2017年3月 Hong Kong Anicom Company Limited(香港愛你康有限公司)設立
2020年1月 株式会社シムネット完全子会社化
2021年3月 富士フイルム株式会社との合弁契約を解消し、セルトラスト・アニマル・セラピューティクス株式会社の事業をアニコム先進医療研究所㈱にて承継
アニコム キャピタル株式会社を解散