アニコム グループ理念体系

グループ理念体系

グループ理念体系は、経営の最上位概念であり、「パーパス(存在意義)、ビジョン(経営理念)、ミッション(企業使命)、クレド(行動指針)」から構成されています。
この度刷新したグループ理念体系や理念のもと、中期経営計画をはじめとした経営戦略を実行し、経済的価値と社会的価値の創造を実現してまいります。

【グループ理念の体系図】

パーパス(存在意義)

世界中に「無償の愛」を伝え、平和を取り戻し、維持発展させる。

ビジョン(経営理念)

アニコム グループでは、社名に掲げた
「ani(命)+ communication(相互理解)= (無限大)」
を企業活動の根源にすえています。
命あるものがお互いに理解し、ともに一つの目的に向かって力を合わせることで、これまで不可能と思われていたことが可能になると考えているからです。
私たちはペット保険事業を柱にこの無限大の価値創造力を活かし、「ありがとう」を拡大します。

ミッション(企業使命)

  1. 戦争抑止、平和の回復・維持発展に資する行動をペット業界として行う使命
  2. 社会発展とペット業界発展が同調したサステナブルな業界へ変革させる使命
  3. 高齢者・障がい者・子ども・社会をサポートする使命

当社グループは、パーパスのもと、ビジョンの実現に向け、世界中の孤独と不安を癒すのみならず、人間に対してより積極的な生きがい提供を行うことや、子ども教育における原体験提供等を通じ、社会的課題の解決に貢献し、経済的価値と社会的価値を創造するサステナビリティ経営(CSV 経営)を志向します。

クレド(行動指針)

1.オープン志向

オープンで、「対話のできる法人」を目指します。
組織が大きくなっても、お客様やステークホルダーの皆様の声が、法人のすみずみまで届くよう努力し、お客様やステークホルダーの皆様から「見える」「話せる」と実感していただける「対話のできる法人グループ」を目指します。

2.マーケットアウト志向

常にお客様の視点に立って、新しい価値の創造に努めます。
常にお客様の視点に立ち、お客様の求めるサービスを創り出す、マーケットアウト(お客様の真のニーズにお応えすること)を意識した経営を徹底し、お客様の願いを実現するとともに、新しい価値を創造することに努めます。

3.ロールプレイング志向

個々に与えられた役割(ロール)を最高に演じる(プレイング)事で、個人と組織の飛躍的成長を促進します。
個々と組織の役割を明確にし、その役割を役者のごとく最高に演じることで、何事にも果敢に挑戦し続け、常に新たなスキルを吸収し、飛躍的な成長を促進させる経営を実践します。